User
←ユーザー様専用サイトはこちら

よくある質問

導入前に確認したいこと

Q1.今使っているPCでも使用できますか?PCの他に必要な機器は?
A.Windows XP、Vista、7、8、8.1の32bit版・64bit版に対応しています。
(推奨はWindows7)
また、プリンターはインクジェットプリンタ、レーザープリンタ、ドットインパクトプリンタのいずれでも使用可能です。
その他詳しくは、ホクホク動作環境をご覧下さい。
※Mac、Linuxには対応しておりません。
Q2.パソコンが苦手でも導入できる?使っていて、分からない事や困った事があったらどうすればいい?
A.ホクホクはパソコンの初心者の方でも簡単に操作出来るように作られています。
さらに「サポート契約」をしていただくと、サポートスタッフが、操作方法や活用のご提案まで、ユーザー様が納得行くまでサポート致します。
また、ユーザー様用のサイトには、ご契約者様だけが利用できる「会員特別室」があり、豊富な活用動画やFAQをいつでもご覧いただけます。
他にも特典が満載ですので、特に初年度はご契約をお勧めします。
詳しくは「サポート契約」ページをご覧ください。
Q3.どうしても自分でセットアップできなかったら来てもらえる?
A.パソコンにホクホクのCDを挿入して、画面の通りに進行するだけですので、セットアップは簡単です。
上記有償サポート等もあわせてご活用頂ければ、基本的にはユーザー様ご自身で十分対応して頂けると存じますが、出張サービスをご希望の場合にはご相談下さい。
■出張サービス費用の目安(例:タイプS導入2時間)
・作業・説明:20,000円(10,000円/時)
・交通費:実費

 

Q4.ソフト代以外、費用がかかるものはありますか?
A.サポート契約に年間費用¥12,960円(1,080円/月)が、かかります。
それ以外には特に費用の発生するものはございません。
納品書・請求書など普段印刷していただく帳票にはA4のコピー用紙をお使いいただけますので、コスト面も考慮されたソフトとなっています。
ただし、導入後にパソコンのトラブル等でデータにエラーが発生し、データ修理サービスをご利用頂いた場合、修理費用が発生します。
サポート契約については、こちらをご覧ください。
Q5.タイプ別にどんなことができるの?違いを教えて。

A.3タイプからお選びいただけます。主な特徴は…

  • タイプN=顧客管理機能…顧客の基本情報の管理・宛名印刷・保有商品検索などが可能です。
  • タイプS=上記に売上管理機能をプラス。売掛金も管理出来るので回収漏れもなし。
    納品書・請求書の発行も可能です。
    まずはここからスタートされる方の多い人気タイプです。
  • タイプZ=上記に仕入・在庫管理機能をプラス。仕入先からの請求内容チェック・買掛金状況も把握できます。商品ごとの粗利も。
    タイプごとの機能一覧は価格表に記載しております。
Q6.お店にある複数のパソコンからデータを入力することは出来ますか?
A.ネットワーク対応版をご用意しております。店頭と事務所、などで同時に入力が可能です。
ホクホクを使用するパソコンの台数によって3クライアント版か6クライアント版をお選びいただけます。
詳しくはこちらのネットワーク対応版のご提案ページをご覧下さい。

 

Q7.本店と支店でそれぞれホクホクを使用したい
A. ソフトウェア使用許諾書の「.使用権」によって、ホクホクは、一時に1台のコンピュータにおいてのみ使用でき、2台以上での同時使用は禁止されています。ソフトウェア使用許諾書はマニュアルP.3に記載されています。
2台以上で同時に使用する場合、もう1台ソフトを新規購入する必要があります。また、2台以上のパソコンで1つのデータを共有したい場合、ネットワーク対応版に機能アップする必要があります。

ソフトウェア製品使用許諾書
株式会社バロン(以下、バロンと略します)は、お客様に対し以下の「ソフトウェア製品使用承諾書(以下、本書とします)の内容をもって、バロンの提供するソフトウェア製品(以下、本製品とします)について、非独占かつ非譲渡の使用を許諾します。

使用承諾
バロンは本製品の著作権やその製品化に必要な諸々の権利を保有しています。
バロンはこれらの権利に基づき、お客様に対し、お客様自身が、お客様の保有するコンピュータ(本製品を使用する機器全て)で本製品を使用して、データ入力、記憶、制御、転送、出力させる権利を許諾します。
使用許諾の期間
お客様が本製品を購入されたときより、バロンがお客様に対し事前の通知を行って終了させるときまでを使用許諾の期間とします。
但し、お客様がバロンに許可なく、本書において禁止されている行為を行った場合、この時をもってお客様への使用許諾を終了します。
Q8.店と事務所で2台でデータを共有して使いたい・ネットワーク対応版にしたい
A.2台以上のパソコンで1つのデータを共有するには、ネットワーク対応版が必要です。

ネットワーク対応版とは
複数のパソコンでデータの共有することができるホクホクが、ネットワーク対応版です。ネットワーク対応版では、複数のパソコンから同時にデータを入力することができます。
スタンドアロン版との違い
パソコン1台だけの使用に限られているのが、スタンドアロン版(標準)です。店頭と事務所で2台以上のパソコンがあっても、1台でしかお客様の情報を見ることができません。
ネットワーク対応版であれば、店頭と事務所の両方でお客様の情報を共有でき、同時にデータの入力や集計作業ができます。
ネットワーク対応版の種類
ホクホクのタイプ別(N・S・Z)に、同時に3台まで使用できる
3クライアント
と、6台まで使用できる

6クライアントの2種類あります。
価格

(税込み)

ソフト 3クライアント 6クライアント
タイプZ ¥453,600 ¥604,800
タイプS ¥324,000 ¥432,000
タイプN ¥162,000 ¥216,000

スタンドアロン版を保有されている方は、機能アップをスタンドアロン版との価格の差額分にて承っております。

ご使用中のソフト→希望するソフト 3クライアント 6クライアント
タイプZ→ネットワーク対応タイプZ ¥151,200 ¥302,400
タイプS→ネットワーク対応タイプS ¥108,000 ¥216,000
タイプN→ネットワーク対応タイプN ¥54,000 ¥108,000

Ver4XP以下の方は、上記価格とは別途にVer5へのバージョンアップ費用(49,680円)が必要です。

DOS版をご使用中の方は、Windows版への移行費用+上記価格が必要です。

サポート契約された方は、会員価格になり、上記価格とは異なります。

特徴
2台以上のパソコンで、1つのデータを共有できます。
複数の端末から同時に読み書きできるので、データを有効活用できます。
排他制御が顧客台帳単位でかかるため、データを破壊することなく入力できます。
制限
同時に使用できるクライアント数には制限があります。
6クライアント版では、7つ以上のクライアント上で同時に使用することはできません。
ピアツーピアのようにサーバー&クライアントにした場合、サーバーも1台と数えます。
同じ顧客・信販会社・勤務先は同時に参照できません。
同じ仕入先・商品は同時に参照できません。(タイプZのみ)
区分設定を実行中は、データの登録・検索・参照及び集計・検索はロックされ、使用できません。その他の機能については、スタンドアロン版と同じです。

その他
データを複数のコンピュータで共有するには、ケーブルでの接続とWindowsの設定がまずは必要になります。詳細はWindowsの解説書等を参考にし て下さい。クライアント側から「ネットワークコンピュータ」アイコンでサーバーを参照できるようになっている必要があります。
Q9.顧客管理だけのタイプNで始めても、あとで売上管理機能つきやネットワーク対応版に変更できる?
A.はい。導入された後でも、差額のご負担で、タイプNから売上管理機能付きタイプS・在庫管理機能付きタイプZへ、SからZへ、また、複数のパソコンでデータを共有できるネットワーク対応版へなど、機能アップを承ります。お見積もりさせて頂きますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
Q10.うちで使い始めたホクホク、知り合いも気に入ったみたい。ソフトを貸してあげてもいい?
A.パソコンのソフトは1台に1つという基本原則があります。お使いになってみてもし、「これは便利!友達のお店にも使ってもらいたい」と思われましたら、ぜひお友達のお店をご紹介ください。(ご紹介キャンペーン実施中です)
また、操作を試してから導入したい、と言う方の為に、30日ご使用いただける無料の「トライアル版」もご用意しておりますので、ぜひお勧めして下さい。
※平成19年5月新規導入分より、「USBキーによるライセンス認証システム」を導入いたしました。
詳しくは「ライセンス認証システムのご案内」をご覧ください。
Q11.ソフトを購入する時の支払方法を教えて
A.支払方法は、次の方法からお選びいただけます。
オンライン総合決済
オンライン総合決済

ページのトップへ
Copyright © 株式会社バロン All Rights Reserved.